京つう

  スポーツ  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ



2017年11月22日

神戸マラソン2017~痛みの犯人~

とっても楽しかった「神戸マラソン2017」

絶景と、暖かい応援の中、ご機嫌で走っていたのですが!!

実は、痛みとの戦いでした!


スタート前から、なぜか足首のあたりが痛い?? 耐え難い痛み?


まるで、靴があたって、靴の端が食い込んでいる感触??


このシューズは、私にとって「シンデレラシューズ♪」 サブ4を安定して出してくれている、

信頼を置いているシューズ!







なのにどうして!!


鞄に入れて持ってきたので、変形してしまったのか?

それか、気のせいか??


スタートまで、ずっとずっと気になりました。


何度紐をしめなおして履きなおしても治らない???


いよいよスタートしても、一向に痛みが治まらない??


走っていたら、治るかも?と思っていましたが、痛い痛い??


もう、靴を脱ぎ捨ててやりたい(笑) 


と思いつつ、なんとか走り終えました。


そして、あまりの痛さに、靴紐を緩め、靴下をめくってみると!!







靴擦れのように擦れたうえ、打撲状態・・


あれ? なんと靴下の縫い目が犯人だ!!


なんて固い縫い目なんだ!!


でも、この靴下、先日の金沢マラソンでも履きました。





そういえば、金沢のレースあとに、靴下をぬいでみると、

なぜか、靴下の切れ目のところが、靴擦れが一杯で来ていて、血がでていました・・

靴のせいだと思っていたら、なんと!!!

靴下じゃん!!

でも、記録を狙ったレースでなくてよかった・・


大阪マラソンの前に、それを伝えるために、今回痛みがでたのですね♪



たかた靴下!

されど、靴下!


レース後の筋肉痛は0だったのに、この打撲の痛さは、まだ残っています・・


やはり、あまり厚みがあって、縫い目のあるのは避けた方がよさそうですね。

今回は、とっても勉強になりました。


オリンピックに出る時は、

スポンサーさんの? 「こはず屋さん」には、

縫い目のないシルクレイの靴下をお願いしようっと思った 


「走るおばさん♪」 でした (^_-)-☆







  

Posted by パソコバ  at 19:23Comments(2)ウェア&シューズ