京つう

  スポーツ  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ



2016年01月30日

マラソンシューズの真実!

マラソンにはまって1年。
きっかけは、京都マラソンに当選したときからです。

周りには、マラソンに詳しい人は誰もいず、たかがマラソンと思っていた1年前。

マラソンは、学生時代はめっちゃ得意でした。
中学校では、マラソン大会は1位♪
クラブ対抗の大会では、陸上部を追い抜き1位に輝かせたといった
自分のなかでは、すごい栄誉(笑)

TVでマラソンの大会を見ていても、私なら優勝だと、恐ろしい自信を持っていました(笑)

ですので、47歳で走ることになったフルマラソン。
余裕だと思い込んでいました・・


そんなとんでもない自信が、練習を始めて2週間目に崩れ去りました・・・
そく、膝の故障・・
1か月お休みして、接骨院へと通院・・

自分はもうおばさんだと言うことに気づいていない(笑)
とにかく、いきなり10キロを全力疾走で走って練習をし始めたのです。
とにかく走りまくれば、フルマラソンなんて余裕だと・・・

なので、靴なんて何でもよい・・・
とりあえず、大手スーパーのスポーツショップへマラソンシューズを買いに行き、外反母趾だからその部分があたらなければ何でもよいと
定員さんに伝え、定員さんも思えばマラソンシューズの知識0の方だったような気がします(笑)

なんとなく買ったシューズ・・
でも、お値段は型落ちのわりに7000円もした。



どうも膝を痛めたのは、このシューズも関係している気がして、
次は大手スポーツメーカーに行って、同じメーカーのこちらを購入した。
一応クッション性では抜ぐんということで、購入。
こちらは、正規の値段で購入したので、15,000円なり。




このシューズで京都マラソンも走った縁起ものです。

でも、膝の痛みはいつまでも治る気配がない。


そこで、あるマラソンの本を読み、とにかく薄い靴が良いと書いてあった。
なので、藁もつかむ思いで、また大手スポーツショップへといった。
読んだ本には膝を痛めるのはクッション性の高いシューズと書いてあったので、とにかく薄いのがほしい。

定員さんは、とくに質問も疑問も持つことなく、薄いシューズを並べてくれた。

メーカーを変えて、こちらに。
これもまた、正規の値段で購入。



とにかく軽い♪走りやすい♪
でも、どうしても外反母趾の足のほうに水ぶくれが必ずできる・・

大きすぎたのだ!

そして、もう少しピッタリのシューズをと、
また大手スポーツショップへといった。
前回、前々回と購入した経緯を伝えて進められたのが、
こちら。

アメリカ製の、ナンバーワンのシューズだそうです。
細いタイプでピッタリ!これはいい!





しかし、実際にはしってみると、裏底物々に違和感が。
そして、やけに地面にひっかかる。



そして、ついに転倒。
擦り傷をしてしまい、痛いのなんの。
神戸マラソンでもらった記念の手袋が身代わり手袋ちゃんになってしまった。
それに、周りにいっぱい人がいたのに、誰も声をかけてくれんかった・・
おばさんになると言うことはこういうことなんだ。





このシューズは、日本には向いていないのではないか!


そして、しょうがないので、とりあえず、うす底の水ぶくれができる靴を履いて走っていました。

そこで、驚きの真実が!!


週に一度の、峠走に京見峠を上っていると、初めて出会ったマラソンのご婦人。
挨拶をすると、なんとしゃべりかけてきてくださった(笑)
いままで、挨拶してもだれもしゃべり掛けてくれる人はいなかったのに。

そのご婦人は、マラソン歴が長い!
そして、こんな私になかなか良い走りをしているとお褒めのお言葉をいただいた。

そして、シューズをみて、こんな薄いのをはいていたら膝をこわしますよと!!

えぇぇぇぇ~!!
膝を壊すから薄くしたのに!

今まで購入したショップの方より詳しい!
それに、真実味があった。

そこで、もう一度ネットで一から勉強しなおしました。


その結果、悩みに悩んだシューズ選び、1年めにして分かったシューズの真実!
こちらは、次回書かせていただきますね!





  

Posted by パソコバ  at 10:17Comments(0)ウェア&シューズ

2016年01月29日

京都マラソンの「カウントダウン」に掲載された♪

今年の京都マラソンは、残念ながら落選をしました・・・
ですので、恩返しの意味も込めてボランティアをさせてもらいます♪

ですが、どうしても走りたい・・・
せめて、京都マラソンのカウントダウンの掲載ぐらいはと思い応募しました♪

「カウントダウン23日前!」
神戸マラソンの時の「あい~ん」の写真が掲載されました♪

走れないけど、とりあえず嬉しい(^^)/

出走されるランナーのみなさん、楽しく京都を駆け抜けてくださいね(^_-)-☆



京都マラソンHP
http://www.kyoto-marathon.com/



  

Posted by パソコバ  at 10:32Comments(0)京都マラソン

2016年01月27日

シューズ選びに悪戦苦闘!

すっかりブログの更新を忘れていました(笑)
メンイの「パソコン教室パソコバ」 http://pasokoba.kyo2.jp/
のブログばかり更新をして、
そこに、マラソンのことも書き込んでいました。


ブログはサボっていましたが、マラソンの練習はサボっていませんよ(笑)
今月は、お仕事が非常に暇でした・・・

ですが、ピンチはチャンス!

それならば、昼間に走りまくろう!ということで、
私のテリトリーの鴨川へガンガン走りにいっていました。
2月の走行距離は、200キロを超えました☆彡

神戸マラソンの時にもらったTシャツも、手袋もして自慢げに鴨川を走ります(笑)






先月から急にランナーさんが増えだしました。
土日は、ものすごい数のランナーさんたちでにぎわっています。
きっと、もうすぐ開催される京都マラソンの方たちでしょうね(泣)

ですが、私には、2月の「篠山マラソン」があります!
誰に聞いても、過酷だという「篠山マラソン」!

現在の悩みは、外反母趾である左のあしに必ず水ぶくれができること。
適当に購入した(笑)NIKEのシューズではできないのですが、
それ以外のシューズはだめですね・・
かといって、NIKEのシューズは大きすぎ・・・
神戸マラソンのときは、指先があたりまくって痛かった・・・


そこで、ネットで調べて調べて分かった事実・・・


プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!
http://jog.livedoor.biz/archives/55449434.html

こちらのサイトで、なんと練習用には硬いシューズで足を鍛える!
本番は、下駄でもはだしでも何でもよい?(笑)

驚きました・・・

私はとにかく走りやすかったら何でもよいと思い込んでいましたから・・
なので、最終的には、サブ3を狙う人が履かれるような薄いシューズで
走りこんでいました。
そのせいで、確かに膝が痛かった・・・


そこで、このサイトおすすめの

アシックス LADY GT-2000 NEWYORK 2 SLIM スリム
なんと、新製品のLADY GT-2000 NEWYORK シリーズは、前より悪くなったそうで
このシリーズが一番良いとか!

ネットで検索すると、安くで売っています。
もう店頭には販売されていませんので、あらかじめ新しいタイプのLADY GT-2000 NEWYORK を
ためし履きにいき、本来の足は23センチですが、あまりにも窮屈だったので、23.5サイズ!だ!
ということで、ネットで購入しました。
なんか子供っぽい色ですが、この色しかないのでしょうがない・・




20キロをさっそく走ってみると、やはりすこし足先が大きい!
でも、どこも痛いところもなく快適♪
でも、踵が浮きます・・・

なんと、中敷きをはかると、24.5センチ!!
靴には、捨寸っていうのがあって、実際のサイズより大きいようです・・
なので、かなり大きいことになります・・







そして、そして、ついにこちらの本を購入し研究してみると(笑)
http://www.amazon.co.jp/%E9%80%9F%E3%81%8F%E3%82%B1%E3%82%AC%E3%81%AA%E3%81%8F%E8%B5%B0%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AA%E3%82%89%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%8F%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%92%E9%81%B8%E3%81%B3%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84-%E9%87%8E%E6%9D%91-%E6%86%B2%E7%94%B7/dp/452801162X


窮屈な靴で足を鍛える!!

と、思いもよらない内容が・・・

そこで、23センチを購入しました。
23センチは、このショッキングオレンジしかない(笑)
でもまぁ、夜に走っても目立ちそうなので、安全かと・・


これまたぴったり・・・
左の足は、外反母趾なので、少々足の形が悪いので、
靴の中で、小指が曲がってしまっています・・

でも、右はぴったり!
これが、本通りのくつですね!
くらべると、急にちいさくなったような・・













さっそく20キロを走ってみました。
痛い・・・痛い・・

小指も痛いし、甲も痛い・・
おまけに靴下が寄ってきて指の下も痛い・・

ものすごい痛みで、20キロを走りぬきました。

この靴は無駄立ったか・・

でも、本の通りめげずに、もう一度履いてみると、
なんと、足が慣れてきた??
前回とえらい違いで、少々痛いものの、足がしっかりと固定されている!
膝の痛みも少なくなった・・

これは、信じるしかない!

相変わらず水ぶくれはできますが、これも慣れれば・・

とにかく、この本を信じて走ってみます!

マラソンって奥が深いんだな~と
改めて思う今日この頃です。

次回は、今までに購入しまくったシューズのご紹介です(笑)
お楽しみに♪



  

Posted by パソコバ  at 17:54Comments(2)ウェア&シューズ